2013 シャトー・モンテレーナ エステート ナパ・ヴァレー カベルネ・ソーヴィニヨン

ワイナリー

1800年代にナパ北部カリストガに建設されたシャトーは現在でも優雅なたたずまいを見せる。1976年の伝説的なフランスVSカリフォルニアの対決においてシャルドネ部門で優勝、世界中に衝撃が走りNapaの名を世界に広める転機を作った。名醸造家であるボー・バレットはカルトワインメーカーとして名を馳せるハイジ・バレットの夫としても知られる。現在は彼の手によるカベルネもまた世界の愛好家達から高い評価を受けている。自社畑モンテレーナエステートは偶然フィロキセラに耐性のある台木を使用していたため被害を受ける事なく樹齢を重ね、瀟洒な石造りの館、見事な庭園とともに、灌漑設備のない古樹が連なる風景にこのシャトーを訪れた人々は心を奪われる。

ワイン

フィロキセラ禍を逃れた古樹が立ち並ぶ自社畑“モンテレーナエステート”には灌漑設備がなく自根は地中深く伸びている。シャルドネで世界的にその名を知られたモンテレーナだが、現在ではこのカベルネもまた常に高い評価を受ける。

醸造

自社畑 / 発酵: ステンレスタンク 熟成: フレンチオーク (30%新樽) にて24ヶ月

ティスティング・ノート

古樹から生まれる複雑な風味。熟した黒ベリー、腐葉土、キノコ、皮革など様々な香りが折り重なる重厚感のあるカベルネ。  

アペラシオン

Calistoga (Napa)

品種

97% Cabernet Sauvignon, 1.5% Cabernet Franc, 1.5% Petit Verdot

サイズ

750ml

コルク

アルコール度数

14.1%

UPC

NONE

ボトル

7.5 x 30.5cm (1.3kg)