2015 スカラー&メイソン ナパ・ヴァレー カベルネ・ソーヴィニヨン

ワイナリー

30代の若き醸造家ダニエル・フィッツジェラルドは10年以上にもわたるヨーロッパでの生活を通じ、アルコールが高すぎない全ての風味のバランスがとれたスタイルこそがベストであるという信念を持ち、ソノマやナパなど著名な産地の様々な品種を使い冷涼感を感じさせるヨーロピアンテイストのワインを手がける。彼の造るカベルネはナパ・ヴァレーを吹き抜ける海風や冷たい霧を彷彿とさせるフードフレンドリーなスタイル。カリフォルニアの新たな潮流を感じさせる新世代の造り手のひとり。Scholarは学者のように知的で精緻なワイン造りを表し、Masonは石工のような職人仕事と中世の石造りの建物のような骨格のあるスタイルを表している。

ワイン

ナパ・ヴァレーの最北部カリストガ及び中南部ヨントヴィルの優良契約畑のブドウを使って造るコストパフォーマンスの高いカベルネ。過熟させずに摘み取られたブドウは約半分を除梗し、低温浸漬の後約1ヶ月の発酵を経て、さらに舌触りとストラクチャを高めるためにエクステンデッド・マセレーション(発酵後浸漬)を行う。派手さはなく均整の取れた味わい。

醸造

契約畑 / 発酵: ステンレスタンク 熟成: 100%フレンチオーク (45% 新樽) にて19ヶ月

アペラシオン

Napa Valley

品種

Cabernet Sauvignon

サイズ

750ml

コルク

アルコール度数

13.7%

UPC

040232262166

ボトル

7.5 x 31.0cm (1.3kg)

ケース

31.5 x 23.5 x 32.0cm (15.8kg)