2011 ダッシュ トッド・ブラザーズ・ランチ プティット・シラー

ワイナリー

UCデイヴィスで学び、ファーニエンテ、シュラムスベルグなどカリフォルニアの著名ワイナリーで修業を積んだマイケル・ダッシュはその後クラウディ・ベイ、Ch. ラフィット・ロートシルトのラボで経験を重ね、帰国後リッジにて名匠ポール・ドレイパーのアシスタントワインメーカーを務めた輝かしい経歴を持つ。一方妻のアンはボルドー大学で学び、Ch.ラ・ドミニクで伝統的なワイン造りを学んだ。そして彼らは出会い、結婚し、カリフォルニアに戻って自らのワイナリーを立ち上げた(ちなみに彼らを引き合わせたのはフィリップ・メルカ)。ブドウの熟度は過熟ではなくあくまで適熟。そして樽の風味を極力付けないよう大樽など伝統的な手法を応用し小ロットで仕込む。発酵は野生酵母、濾過やオリ引きはまったく、もしくはほとんど行わない。伝統産地ドライクリーク・ヴァレーのジンファンデルはパワフルではなく、あくまで食事にマッチするエレガントなスタイル。メンドシーノのリースリングもまた美しい酸味を持つ精細な味わい。サンフランシスコのソムリエの求めに応じて造った"レ・ザンファン・テリブル"は野性的で土の香がする、まさに食事とともに楽しむワイン(限定品)。 ラベルの猿と魚は友人の画家の手によるもの。まったく違う土壌でワインを学んだ二人が同じ理想を求めて進む様を表現している。

ワイン

カリフォルニアでしかほとんど見ることのないプティット・シラーのシングルヴィンヤード。プティットシラーの深く濃い味わいに冷涼感と熟成感が加わりバランスが素晴らしい。生産量147ケース

醸造

契約畑 / 発酵: ステンレスタンク 熟成: フレンチオーク (大樽) にて14ヶ月

アペラシオン

Alexander Valley (Sonoma)

品種

99% Petite Sirah, 1% Zinfandel

サイズ

750ml

コルク

アルコール度数

14.6%

UPC

654884703085

ボトル

8.0 x 30.0cm (1.3kg)

ケース

34.0 x 26.0 x 31.0cm (15.7kg)