2016 ホール ナパ・ヴァレー ソーヴィニヨン・ブラン (375ml)

ワイナリー

不動産業で大きな成功を収めたクレイグ・ホールは妻で元在オーストリア米国大使のキャサリンと共に、その豊富な資金力を背景にナパ・ヴァレーの複数の素晴らしいロケーションに計500 エーカー(約200ha)もの優良畑を所有。2007 ヴィンテージまではドミナス、ラッドなどを成功に導いたデイヴィッド・レイミーがコンサルタントとして指導に当たり、その後はロバート・モンダヴィやチョーク・ヒル・エステートでの実績を持つスティーヴ・レヴェックがディレクターとして醸造全般を担当している。シャルドネは造らずボルドー品種のみにフォーカス。多様な気候風土を持つ自社畑から環境保全型農法により産まれる健全なブドウを使い、オプティカル・ソーティング・システムに代表される最新鋭の醸造設備を駆使し最高品質のワインを造り上げる。まだ歴史は浅いが今最も期待されているワイナリーのひとつ。

ワイン

ナパAVA内の数カ所の自社畑、及び契約畑のブドウをブレンド。樽を使わないリフレッシングなスタイル。青い風味は控えめ、クリーンな果実味、キレの良い酸味が前菜、パスタ、魚貝類など幅広い料理にピタリとマッチする。

醸造

自社畑 (一部契約畑) / 発酵: ステンレスタンク 熟成: ステンレスタンク

ティスティング・ノート

豊かな酸味とピュアな果実味、スッキリとしたのみ口。さわやかな後味。

アペラシオン

Napa Valley

品種

Sauvignon Blanc

サイズ

375ml

スクリュー・キャップ

アルコール度数

14.5%

MLF

0%

UPC

892159000068

ボトル

6.0 x 24.0cm (0.6kg)

ケース

26.0 x 20.0 x 25.0cm (8.1kg)